♥現在の閲覧数♥ ★32622★ ★家を出た彼 2★
FC2ブログ
★32622★ ★家を出た彼 2★
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-06-28 (Sun)
◆初めての方はコチラから読んでください◆
↓↓↓↓↓

◆はじめに◆


****

仕事してる時に連絡があるなんて。
まさか本当に家を出てくれるなんて。
どうしました?サエちゃん?
かっ 彼がっ くぁwせdrftgyふじこlp;@:

震える手で彼に電話する。
コール音が鳴る。良かった。
1回 2回 3回目で出た。

はい サエ?
もももしもしっ
はあい 遅くなってごめんね
とととんでもないですっ!!
私こそっすみませんっ遅くなってっ!!仕事っしてましてっ!!
あ、仕事やったんごめんね
どどっどこまで行ったらいいですかっ!?

笑 ありがとう。
…逢いたい。



*****

スタッフはすぐにパネルを下げて
早く行ってください、運転気をつけてくださいよ^^!
と快く上がらせてくれた。感謝。

手の震えは収まったものの 足はガクガクしてる。
ハンドルを握る手は汗ばんで
教えてもらった駅まで向かう。
深夜の高速をぶっ飛ばす。
頭の中は混乱状態。

え ちょっと待って
整理しよう整理しよう
こんな時間に電話があった。
え?何時?1時45分やんっ!おもいっきし夜中やん!
家を出た??
家を出たって言った?
少ししかない?荷物?
え?ちょ、ほんまに出てくれたん??
ええええええええええええええええ!!!!!!
ちょちょちょちょと待て待て!!///////


一人パニック状態でニヤニヤしながらの運転。
完全に壊れてるww
到着したのは2時半。
駅はもう真っ暗で、街灯も暗く ほぼ暗闇。

もしもしっ 遅くなってごめんなさい…
到着したはずです。たぶん間違えてないと思います…
ご苦労さま ありがとう 早かったね
車わかって向かってます

あまりの暗さでわからんかった。
前から大きな箱持って歩いてくる。
彼だっ!!!!

すかさず車から降りて走って向かう
彼は大きな箱を道に置いて 両手を出した。
飛びついて抱きついた。

おかえり… グズッ
ただいま

*****

たった1日で彼は痩せてた。
聞けば、明けの日の朝
こっちに帰ってこないまんま何も食べていないと言う。
え?て事は、宿直の夜食べたっきり?!

サエの顔見たらお腹空いてきたww

とにかく 彼の地元を離れてお店に向かう。

ファミレスでいい ?
なんでもいいよー


まずは何か入れなくては。

***

あー ごちそうさま
温かいご飯久しぶり
足りた?まだ何か頼む?
はははw もう十分。ありがと。



プラスチックの大きな箱。
衣装ケース一つに収まる荷物を持って出てた。
中身は仕事の書類。
大きな衣装ケースを持って、徒歩で出てた。
車は置いてきた。
名義は彼だろうけど、置いてきた。
正確には鍵がなかった。
家の鍵はキーケースから外して置いてきた。
財布の中身はなくなってた。
残っていたものは免許証だけ。
たった1枚の銀行のカードも。
印鑑も通帳もカードもそういう大切なものは元々奥さん管理。
一応探したけど、なかったと。
これがまた後に大変な事になると
この時は想像すらしなかった。


ファミレスを出て、帰宅する。
聞きたい事は山ほどあるけど
まずは寝かせてあげなくちゃ。
結局、丸2日寝てないはず。
温かくしてゆっくりおやすみなさい。


ご自由にどうぞ(`・д・´)
★足跡帳★


♥♥♥♥♥♥♥リンク♥♥♥♥♥♥♥

励みになりますので(´ω`)
よろしくお願いいたします。


♥♥♥♥♥♥♥リンク♥♥♥♥♥♥♥





にほんブログ村 その他日記ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ






にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ




| ♥お店 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する