♥現在の閲覧数♥ ★32622★ ★掻爬処置 2★
FC2ブログ
★32622★ ★掻爬処置 2★
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-09-29 (Tue)
+++++

一通りの流れを記載していきたいと思います。
不安を煽るかもしれない。
辛い事を思い出させるかもしれませんのでご注意ください。





まず、6週目にて心拍停止。(木曜日)
そう考えると、心拍確認はちょうど一週間前。
5週で確認出来たんですね。
そして翌日、長年通っていた婦人科で再確認をしましたが
やはり駄目でした。(金曜日)
大きさから考えて、水曜日に止まったんではないかという診断。


旦那さんの仕事の事もあり、2日頑張ってもらって
月曜日に処置予約。
という事は水曜~月曜まで頑張ってくれたということですね。


それから2日間、お腹が少し張り始め
鮮血が1滴。
10時間置きにくらいに1滴ずつ。
身体は違和感を感じ、排出しようとしている。
なるべく安静にということでした。
頑張って留まってくれた事に感謝しています。


+++


病院に13時半に着するという予約。
当日の朝、9時以降は水も含め、何も口にしないようにとの事。
胃の中の物を吐いてしまう可能性があるから。

9時までに朝ごはんを終え、自宅を出発する12時半まで
うがいはOKということでしたが
失敗して少し飲んでしまう。(笑)
あああああ!ちょっと飲んでもた(´;ω;`)どうしよ!!
と慌て
ちょっと飲んでもたて、ちゃんと先生に言うんやで^^
と励まされ出発。


病院に着したのは13時過ぎ。
診療は終えていたので、すぐに対応して下さいました。

体温は大きく下がって36.6℃
血圧も普段通りの103 68
着替えをし、点滴を始めました。


今回の処置で痛かったのはこの点滴の針刺し。
ええ。
どこへ行っても毎度のことなのでわかってはいましたよ。
何度も何度も探されます(。´・ε・`。)
血管が異常に細いらしく。ほんまかいな。

まずは手の甲。
これが激痛。
大丈夫ですよー いけますいけます
などと看護師さんを励ましながらも 失敗。
痛い損。(笑)

そしてベタに肘の内側。
パシパシと叩かれ、探され、刺される。
針で奥深く探され、おおっふと声が漏れながらも
大丈夫大丈夫、いけますいけます
とまた看護師さんを励まし。
また失敗。
んー(-ω-;) 痛い損。(笑)

そして逆の手。
すみません、ごめんなさいと謝ってくれて
いいですよー こちらこそすみませんー
などと会話をしながら
新しい看護師さんにバトンタッチ。
先生も出てきて、ここ、ここ(´ω`)
とパシパシ。
3度目で成功。

| ♥完結後♥ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する