♥現在の閲覧数♥ ★32622★ ★治療のようなもの3★
FC2ブログ
★32622★ ★治療のようなもの3★
FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-09-20 (Sun)

+++

そんな発覚でした(´ω`)

たまたま彼も休日だった翌日
国産の検査薬を購入し、もう一度検査をしても陽性。
今から病院行こう^^
と向かいました。


後日談。

発覚した時、わたしは涙が出ました。
が。

やったー!きゃー!!!って抱き合って泣いて喜びたかった。
ただ、気を使ってしまった。
あきらめにも似た心の整理をつけて数年。
歳と共に増える不安。
もちろん、嫌味ではなく
彼は一度経験をしている我が子。
二人でもいいよね。
幸せだもんねとたくさん話してきたからこその不安。

え?今頃?
え?今更?
まいったなー

なんて思われたらどうしようという不安。
その恐怖と、彼を思う気持ちが勝ってしまった。

数日後、彼からラインが届く。
さえは喜んでいるのか悪く思っているのかわからない。
二人を選んでくれた赤ちゃんが現れたことを嬉しく思う。

そんな内容だった。

ごめんね、嬉しくてたまらんのよ。
ただ、あなたの気持ちを考えたんよ。
どうなんかなって。
本当は抱き合って喜びたかった。
それくらい嬉しくてたまらんくて涙が出たんよ。

そう伝えたら
同じ気持ちで嬉しい。確認し合えて嬉しいと。
正直、喜んでくれてることに意外やった。嬉しい。
お互いを考えた思いやりのすれ違いやったね

と、改めて妊娠出来た喜びに感謝しました。

自分のことだけを考えていたんだなと思いました。
彼を思って、赤ちゃんは別にそんなに望んでないよ
今幸せだから大丈夫よ
事あるごとに口にしていたのかもしれない。
それで彼を不安にさせていたんだ。

わかりあってるつもりでも
たくさん話してるつもりでも
こんな大切なことがわかり合えてなかったりする。
人間てまだまだやなぁ。
わたしってまだまだやなぁ。
人ってむずかしいね(´ω`)

読んでくれてありがとう。
また報告します!
わーい!!

苦手な方は要注意。
エコー写真です。
本当にありがとう!!!(´ω`)
b1.jpg




| ♥裁判開始♥ | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する